千葉中央マリン26ポイント

千葉ロッテ/千葉ローカル/LCC/電子マネー&ポイント

ここまでマリンスタジアムと同じ美浜区なのか…

国道14号線と357号線の分かれ道となる「登戸交差点」。
これ神奈川出身の人や東京でも小田急沿線の方は「のぼりと」と読んじゃうんでしょうね。アタシも学生時代あの近くに住んでいたので、当初「のぼりと」だと思っとりました。正解は
のぶと
です。
その登戸交差点を千葉駅側から千葉みなと方面に渡ると、境界線を知らせる標識が。
美浜区
「え?ここまで美浜区だったのか!」

そうです、ZOZOマリンスタジアムのある美浜区です。あちらは美浜区の西端。こちらは美浜区の東端でしょうかね。
地図で調べると、国道14号線の中央分離帯を境に、海側の歩道は美浜区、陸側の歩道は中央区となっておりました。でもって「宮野木ボウル」のあたりから、陸側は「稲毛区」になるようです。

同じ美浜区ならマリンも近そうですが…実際に美浜区に近い中央区、それこそJR千葉駅もそれほどそこから遠くありませんが、ZOZOマリンに行くには一苦労なんです。千葉移転前から、ずっと出来るだけ「楽に、安く、早く」マリンにアクセスする方法を模索してきたのですが、どのルートも「帯に短し襷に長し…」なんですよね。
前身ブログで「千葉駅-幕張新都心」を結ぶ高速バスが昨年11月から開業することをお伝えいたしましたが、日中に4~5便しかなく、マリンでの試合観戦に利用するのは現実的ではありません。次回の試合観戦の前に、ちょうど免許の書き換えに免許センターについでに行こう(どっちが「ついで」なんだ?)と考えているので、その際に利用を画策しております。

↑稲毛海岸駅からZOZOマリンに行くバスの時刻表

前回の試合観戦(6月14日)は稲毛海岸までチャリで走らせ、そこからZOZOマリンスタジアム行きの直通バスに乗って向かいました。球場の前まで行けるのは魅力的です。帰りも試合終了後30分間は臨時急行便が出ているので、球場前から稲毛海岸まではバスで帰れます。結構時間はかかりましたが…。

いろいろ検索していると、ZOZOマリンまで(千葉駅や登戸交差点近辺から)無料で行く方法を見つけてしまいました。
「こんな方法があるのか…」
一応平日限定ですが、平日のナイトゲームを見に行くには使える方法です。若干時間がかかるきらいがありますが…
また帰りはこの手段は使えません。帰りは有料(?)の電車やバスを使うしかありませんが、それでも往復の運賃が半額になると思えば魅力的です。
休日は千葉駅-幕張新都心の高速バス(「ツインシティライナーちばまく」という名称らしい)と使い分けてみますか。このバス、開通当初は「平日限定」でしたが、この4月から休日も運行しだしたようです。

次回の「千葉ローカル」カテゴリーエントリーででも、この「裏技」の話を書いてみましょうかね?

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)

Return Top