千葉中央マリン26ポイント

千葉ロッテ/千葉ローカル/LCC/電子マネー&ポイント

連勝が止まったボルシンガーの被安打9の内容は?

昨日は外食に出かけていたため試合は未見。ダイジェストで視聴した。
ライオンズ 9 - 3 マリーンズ
拙守に足を掬われた形となったボルシンガーだが、4イニングでヒット9本も打たれていることが気になった。

ヒット9本の内容を見てみたんだが、
浅村3本 左2 中安 中安
森2本 遊安 中安
栗山2本 左安 左安
源田 二安
外崎 右安
9本中7本が「センターから逆方向」のヒットだった。強振するバッターが多いライオンズ打線だが、ボルシンガーに対して「コンパクト」の意識を持って臨んできたように見える。決め球のナックルカーブを捉えようと思ったら、まずこの意識を持たないと難しいだろう。

マリーンズ打線も6安打ながら8個の四死球をもらって、何度も満塁のチャンスを作ったようだが、あと一本が出ず点差を詰められなかった。マリーンズデビュー戦となった岡は0打数0安打4四死球ですか…珍しい形でしたね。次戦は早くも古巣との一戦の「道東シリーズ」。どんな形で「恩返し」してくれるのか、楽しみにしたい。

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)

Return Top