千葉中央マリン26ポイント

千葉ロッテ/千葉ローカル/LCC/電子マネー&ポイント

PICK UP

More

取り返そうと必死のアジャの体が開き始めた…

4/22 メットライフドーム ロッテ 5ー11西武 
視聴方法:RakutenTV パ・リーグSpecial 

1回で、ほぼ趨勢が決まってしまったような試合。取られた点は3点に過ぎないので、相手投手がパ・リーグで実績のない投手であることを考えると、悲観する点差&時間帯じゃないんだけど、「今日も何点取られるか判らない…」っていう部分だけは確実に1回裏で判った。

結局11失点か…西武は8回0-8をひっくり返したゲームから「4試合連続9点以上」らしく、これはパ・リーグでは2003年ファイターズが記録して以来15年ぶりの記録。2003年の日本ハムといえばガッツ2番のビッグバン打線末期の頃で、相当な破壊力を有していた。ビッグバンとダイハードとやる時は怯えながら見てましたもん。
1回表初球を秋山にレフト前に運ばれ、2番源田の初球にスチールを決められる。もうこの辺から相当ヤバい空気が漂ってましたが、進塁打でいいやという源田の当たりをファーストの井上が取り損ね、なんとタイムリーエラー!わずか5球で高速に1点が入った。で次打者浅村の2球目を完璧に捉えられ、レフトスタンドに放り込まれる。7球で3点…しかもノーアウト!!もう、この攻撃内容で、前日・前々日と同様な受難が待ち受けていることは想像に難くありませんでした…

アジャは4回にも同様に源田の時に失策をかまし、自らを追い込んでしまった。彼のその後の打席を注目したんだけど、3打席目4打席目と走者を置いて回ってきたこともあって、相当力んでしまったよね。展開上、1点程度を返しても「焼け石に水」。4番を任さられている自分としては、エラーを取り返す意味でも長打が欲しい。そんな思いが、いつも以上に体の開きを早くさせるんだよね…5回に1点を返し、6回も無死から奨吾が四球で出塁して回ってきた時は、センターのかなり深いところ「あと一歩」のところまで飛ばしたんだけど、センターフライ。高目の甘いボールだったんだけど捉え損ねた。これも今までのような右方向への意識があれば、確実に長打に出来たボールだったと思うんだけど、どうしてもホームランが欲しかったんだな。長打のないチームの4番を任されている身としては、こういう展開の時に2ラン、3ランで点差を縮められることが、自分の存在価値を認めさせることにもなるので、そういう意識になってしまったんだろう。今後もチーム全体の打撃が落ち込んできて、アジャにその役割が求められ続けるようになると、なお一層そういう意識が強くなって、例年通り「春だけの人」になってしまうかも…彼は幸か不幸か千葉ロッテという、ついぞ日本人大砲が現れないチームに入ってきてしまったけど、それが「幸」なのか「不幸」なのかは未だ判らない。ただ、その結論は間違いなく今シーズン中には出る。

相手高木勇人のボールは全体的に高く、制球を操れている印象は無かった。ただ適度に荒れているのと、球種が豊富なので、なかなか的を絞りづらかった面はあるかも。代名詞のカットボールと決め球と思われるフォーク、その他にスラーブ系のボールとツーシーム、チェンジアップも混ぜていて、それらすべて高目に浮くボールが多かったんだけど、時折低目の抜群のコースに来るもんだから、うまく高低を投げ分けているのと同じ効果をもたらしていた。狙って投げ分けているのかとも思ったが、4回の大地がゲッツーに倒れた時なんかは初球からフォークがど真ん中に来ているような塩梅だったから、コントロールミスがラッキーにつながってる事の連続だったんでしょう。
先発投手がこの展開になったら最低限投げ切らないといけない5回裏、1点を返され、なおも2死2,3塁の時に藤岡と対した時。

4球目からキャッチャーのサインに首を振り続けたんですよ。首を振ってフォークを2球選択したので、6球目に首を振った時は「ハハ~ン、最後までフォークで勝負したいんだな」と思ったらカットボールが来た。もしかしたら藤岡も、そういう読みだったかもしれない(この時ばかりは高木にやられたと思いました)。
藤岡は昨日も3タコで、4打席目には代打を送られた。打率は2割を切り、常時試合に出続けている選手としては危険水域まで下がってしまった。出塁率が辛うじて3割に乗っているが、この値も下がってくると、2番打者として使っているチームとしては厳しい。
反対に平沢が打撃でアピール出来ているので、ショートで使われる可能性も出てきた。実際昨日の試合でも藤岡に代打が送られると、その後を受けてショートに回った。外野も守ることによって西武における「外崎」的な立ち位置で、フルイニング出れる権利を手にするかも(ただショートの守備範囲に関しては藤岡圧勝なんすよね…)。

気づけば5位6位争いをしていたはずのオリックスと同率に。次週からはテールエンドに沈む楽天とのアウェー3連戦。ここで負け越すようなことがあれば、それこそGW9連戦はピッチャーいない訳ですからズブズブズブズブ…ジョニーなら9連戦中3試合投げてくれたけど(笑)

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)

Return Top